サイト製作記

独自ドメインの取得は超簡単!

投稿日:2018年4月5日 更新日:

ムームードメインでのドメイン取得方法

ドメイン取得が可能か瞬時に検索

ムームードメインで独自ドメインの取得を決めた私。さっそくムームードメインにアクセス。IDネームであるムームーID(メールアドレスでOK)とパスワードを設定してユーザー登録を行う。

トップページにある小窓に、取得したいドメインを入力して検索を押すと……
・購入できるドメインは「カートに追加」
・購入できないドメインは「取得できません」
と表示される。取得できないドメインは、すでに他の誰かが取得しているので諦める。

ドットの後に続くトップレベルドメインには「.com」「.net」「.jp」など色々あるが、この3つの中から選んでおけば間違いない。ちなみに……

.com
国際ドメイン。本来は会社組織などの営利目的の団体に割り当てられるが、審査や書類提出の必要もないため個人でも簡単に登録できる。

.net
国際ドメイン。その名の通りネットワークを管理する組織、個人が使う場合が多い。「.com」同様に、審査や書類提出などもなく個人で簡単に登録可能。

.jp
「jp」とは「japan」を意味し、日本の在住者でなければ登録できないドメインとなっている。そのため、世界的に信用が高いサイトと見られることが多い。他のドメインに比べて若干割高傾向。

となっている。ちなみに「co.jp」というドメインは株式会社や有限会社などの営利法人に割り当てられるドメインで、個人で登録することはできない。

私も色々と悩んでドメインを考えた。知識ゼロからのネットビジネスなので「マイチャレンジ」はどうかと思い、「mychallenge」と入力してみた。

しかし、さすがに人気が高いのか見ての通り、「.com」「.net」「.jp」すべて取得できませんとのこと。ならば短くして「マイチャレ」はどうかと「mychalle」と入力。

すると、見事に取り放題状態。「.com」「.net」「.jp」で迷ったが、無難に「.com」に決めた。

ドメインの申し込み〜設定

「カートに入れる」をクリックし、次画面で「お申し込みへ」をクリック。するとドメイン設定画面が現れるので、下記のように設定する。

レンタルサーバーはエックスサーバーと契約することを決めたので、「ネームサーバー」の項目は「GMOペパポ以外のサービス」を選択し、ネームサーバーを追加して1〜5までに下記ネームサーバーを入力する。

・ns1.xserver.jp
・ns2.xserver.jp
・ns3.xserver.jp
・ns4.xserver.jp
・ns5.xserver.jp

「なぜこのネームサーバーを入力?」と思うかも知れないが、色々なサイトで調べたら「このように入力して下さい」と書いてあった。実際に現時点で問題はまったく発生していない。初心者の場合、すべての疑問を解決しようとすると先に進めない。進んでいくうちに、自然と知識が身に付き「そうだったのか!」となると信じている。

「WHOIS公開情報」について簡単に説明する。ドメインの登録情報は第三者へも公開され、一般の人でも確認できる状態で公開することが義務づけられている。公開される情報は、登録者名、住所、電話番号、メールアドレス。ムームードメインでは、このような個人情報を開示されたくない人に向けて、ムームードメイン運営会社の登録情報を代理で公開することが可能となっている。なので、ここでは「弊社の情報を代理公開する」を選択した。

ちなみに、ドメインが「.jp」の場合に限っては代理公開ができないことになっているので注意が必要だ。

契約年数&支払い方法を決める

続いて契約年数と支払い方法を決める。正直、あまりに初心者過ぎてこの先どう状況が変わるのかわからないので、とりあえず1年契約を選択。支払いはクレジットカードを選択。支払合計金額は1252円。

えっ? 独自ドメインってこんなに安く取得できるの?

ちょっとしたカルチャーショック。将来、使うかも知れないドメインは事前に取得して自分のモノにしておきたくなる。ドメインにすら物欲が刺激されてしまった。

画面に一番下に「自動更新設定」の選択項目がある。更新を忘れて突然サイトの閲覧ができなくなったら大変なので自動更新にチェック。1年後にこのサイトでも収入を得ているかも知れないので、ここは安心確実な自動更新を選ぶ。

連携サービスの提案は無視

ドメインと一緒にいかがですか? という他のサービスへの申し込み提案画面が現れるが無視する。レンタルサーバーはエックスサーバーと契約することを既に決めている。カラーミーショップは評判の良いネットショップ。将来的には大好きなアメカジ専門サイトを立ち上げ、ECサイトを連動させる構想はあるが、今はまだ知識と技術がまったく追いついていない。なので、現時点での契約は不要。

最終確認、そして独自ドメイン取得へ

ユーザー情報確認、内容確認を画面で再度チェックする。問題が無ければ利用規約に同意して「取得する」をクリック。すると……

見事、ドメイン取得! ただし気を抜いてはいけない。ドメイン取得後、登録メールアドレス宛にメールアドレスの有効性を確認するメールが届くので、2週間以内に確認の手続きをすること。

独自ドメイン取得を終えて

こんなに簡単に早く安く自分だけのドメインが取得できることに驚かされた。まだ独自ドメインを取得しただけだが、ちょっと嬉しい気分になれる。

ドメインは、検索エンジンで上位表示させるのに影響すると言われている。グーグルやヤフーで検索した際に上位に表示されるかどうかということだ。上位に表示させる対策をSEO対策と言う。

私自身、まったくの無知なのでちょっと調べたところ……
・10文字以内の短いドメイン
・トップレベルドメインは「.com」「.net」「.jp」を選べば問題無い
・一度決めたドメインを変更しない
・記事タイトルに検索ワードに引っ掛かるワードを使う
ということが推奨されていた。

SEO対策の知識も、今後しっかりとサイトを立ち上げ、運営していく過程で身に付いていけばいいと思っている。決して、今、知識の吸収をサボっているわけではない。。。

次回はレンタルサーバーの契約に挑戦する。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

-サイト製作記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「JPG」「GIF」「PNG」の使い分け

前回、私は「スクリーンショットの画像は拡張子がpngだが、すべてjpgに変更して使っている」と書いた。その理由は……私は元雑誌編集長、画像データ=jpgというのがもっとも定番であり馴染みやすいだけ。 …

ブログの画像を横に並べたい!

Contents1 画像を横に並べる2つの方法2 画像を横並びにするプラグイン3 「Shortcodes by Angie Makes」を使ってみる4 並べる場合の画像サイズは? 画像を横に並べる2つ …

WordPressをインストールする

レンタルサーバーに独自ドメインの紐付けが完了したら、次はWordPress(ワードプレス)をインストールする。WordPressは無料で使えるホームページ作成ソフトとして人気が高く、世界中の多くの企業 …

ドメイン&レンタルサーバーはココを選べ!

いよいよネットビジネスの準備に取り掛かる。が、私はまったくの初心者。正直何から始めればいいのかわからない。途方に暮れながら色々なサイトを見ていると、「ドメイン取得」「レンタルサーバー契約」が、初めの一 …

テーマって何だ?

WordPressについて調べていると、もっとも頻繁に登場するキーワードが「テーマ」だ。「テーマを選ぶ」「テーマを決める「テーマをインストールする」」「テーマを有効化する」。そもそも「テーマ」とは何な …